読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪の中のガードレール衝突。

こんにちわ、demioです。

 

昨日、ガードレールにぶつかっちゃいました。

 

朝、いつものようにスポーツクラブに出発。

雪が降っていたけど、大したことないと思ってた。

前の車も普通のスピードだったから、大丈夫だろうと加速。カーブに差し掛かる時、ブレーキを踏むと車体後部が振られ、ハンドルが言うこと聞かなくなった。

対向車がいたけど、なんとかぶつからず、反転してガードレールに衝突。

雪の中、側道にハマり自力脱出できず。

一瞬、頭が真っ白になり、なぜかスポーツクラブ行けなくなったことが悔しかった。

とりあえず、JAFに連絡して救助を求めたけど、他にもスタックした車が多く、到着の見通しが立ってないと言われ、絶望的に。

 

外で待っていると、車を止めて心配してくれる人や歩いて見にきてくれる人がいたことに嬉しかったけど、こういう時はそのまま行ってしまうのはやはり他人事だからだろうか?

 

その中でも、4人家族くらいの車が降りてきて、心配して脱出を考えてくれた。その時に、警察に連絡するように言われ、慌てて連絡。これくらいで連絡しなくていいと思った自分が恥ずかしかった。

その家族も諦めて行ってしまい、また待つことに。

 

事故から約二時間後、JAFと警察が同時に到着。警察にお世話になったのはこれが初です。

JAFのレッカーで救出され、よく見るとヘッドランプは壊れ、前と後ろがボロボロだった。

 

警察からはガードレールの破損を道路関係に電話するように言われ、次の日、電話しました。

 

JAFのレッカー車でこのままマツダのディーラーへ。

修理代は30万ほどで、これは買い換えたほうがいいなと即断し、cx3を契約。

ここで反省したのが、普段から何を買うか考えておくべきだったことです。自分に関連することには普段から興味を持つことが結果的に損しないと感じた。

 

とりあえず、保険で借りたレンタカーでcx3の納車まで生活してます。

 

皆さんも雪道の運転には気をつけて下さい。